FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。

このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。



うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。



でも、この記事を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せないものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、この記事を作ったんだ。



じゃあ、記事削除以外の注文を聞こうか。

以下、ぼやき(汚い言葉も含む)
政治関係の記事を読みたくない方はリターン・トゥ・エタニティ

本当にいいの?
今回はかなーりダークだよ? 最早鬱憤晴らしに近いよ?
というか、今回はリアルの知り合いの方にはあんまりお見せできない部分があるんだよね(リアルで政治関係の思想を語るのは正直あんまり好きじゃない。









































よろしい、ならば戦争だ。

まずはこのVTRと記事を見て欲しい。


麻生首相 「民主党の党旗、日の丸を切り刻み作成…」→鳩山氏「神聖マーク、きちんと作らねば」→民主HPから写真削除

国旗なんてただの布きれじゃないかと思うかもしれないが、国旗とは国家のシンボルであり、それに細工をすることはすなわち国家を侮辱することに等しい。売国奴と見なされて懲役刑や罰金刑が執行されることだってある(もちろん侮辱の意思があれば、だが。ちなみにお隣さんのように他国の国旗を燃やす行為は、その国から宣戦布告されてもおかしくないレベル。天皇陛下の御写真は言わずもがな)。オタク風に言うと、お気に入りのフィギュアを見せたら目の前でその首をへし折られて、別のフィギュアの首に取り替えられたくらいのレベル。
イマイチ分からないという方は、どれくらいやっちゃダメな行為かを知るために、中国 or 韓国の大使館の前でその国の国旗を切り刻むか燃やしてみるのもいいかもしれませんね。

閑話休題。

確かにこのことは深読みかもしれない。しかし民主党本部に国旗が掲揚されていないことと、鳩ぽっぽら党幹部が行った一連の発言(日本国は日本国民だけのモノではない etc.)、党HPから画像を削除するという行為から考えてみると、彼らが日本のことを全く鑑みていないと思わざるを得ない。もちろん自分が右っぽい考えを持っているからかもしれないが。とりあえず民主に政権を渡したら日本が終わることだけは分かった。たとえ政策を批判されても、任期いっぱいまで粘りそうだし。その間にどれだけの禍根を残すか……。自民も割と糞だけど、民主の糞以下っぷりよりは断然マシですよ? 親中、親韓の民主党政権だと、竹島、沖縄、尖閣諸島、ヘタしたら対馬と沖縄まで取られかねませんし(さすがにこれだけバカだとは思いたくないが、党首討論を見ると向こうの要請次第ではやりかねないと思ってしまう不思議)。存在しない従軍慰安婦問題、推進しようとしている外国人参政権、移民受け入れも正直バカげている(移民を受け入れたアメリカはどうなったか知っているのだろうか。ただでさえ犯罪率増えてるのに、わざわざ犯罪者を入国させているようなモン)。
国家の利益ではなく他国の利益を優先する政治家は非国民、売国奴認定してもいいと思うんだ、うん。

ちなみにこの行為を、党旗を国旗にしたナチスっぽいなぁ、と思ってしまったのは、きっと昨夜「映像の世紀」を見ていたから。まあ、この党の後ろにはナチス臭いお国がついているからかもしれませんが。
まあ、ナチスや当時の日本と違って、今のあの国には全く同情の余地はないけどね。恐慌の引き金になったリーマンショックにトドメを刺した疑いが濃厚だし、自業自得。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie電波日記

Next |  Back

comments

勉強がんばっとるかね?

オレもブログはじめたんでお知らせします。 

ameblo.jp/lightning5/

もうすぐさつぽろだぁ~

ごー:2009/08/18(火) 22:43 | URL | [編集]

実験お疲れ様です。札幌まであと少し、頑張ってください……!

勉強の方は……結構死亡フラグが立っていたりします……orz
過去問5年+教科書だとやった気が全然しないんだぜ……(当方、応用力はほとんどなし。
コレに関してはやるしかないので、死なない程度に頑張りたいと思います。


しかし最近、スパム対策でNGワードにしている「h○tp:」がかなりうざくなっているのは気のせいでしょうか?
もし何回もコメント拒否されていて、その都度書き込まれていたのでしたら、お手間をおかけして本当に申し訳ありませんでした(汗

紺野狐:2009/08/19(水) 00:26 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。