FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

院試合格していました。
バ、バカな……結果はズタズタだったはず……(汗

というわけでこんばんは、狐です。
帰り道に寄ったスーパーで半額だったイカそうめんを今まさに現在進行形で食べているのですが、ツマであるはずの大根が多すぎて四苦八苦しています。

そんな話はさておき、昨日院試合格祝いに友人2人と夕食(ノンアルコール)とカラオケに行ってきました。ボス、ごめんね、言われたことをほっぽり出してこんなことして。
昨日は友人Iの提案により、「アニソンの1番のみ・順番が回ってきたら絶対に歌う」縛りで1時間半コース逝ってきました。なぜか90年代後半から00年代前半の曲に偏るのは仕様です。
歌った(もしくは歌わされた)曲は、

・恋しさとせつなさと心強さと
・コッペリアの柩
・ヘミソフィア
・魂のルフラン
・残酷な天使のテーゼ
・Life goes on
・dis-
・リトルグッバイ
・嘆きのロザリオ
・JUST COMMUNICATION
・Give a reason
・鳥の詩
・メグメル

ただし全部一番だけ、みたいなっ!
友人らは「ヒトリノ夜」や「摩訶不思議アドベンチャー」など割とメジャーなモノから、「ぐるぐるクロちゃん」や「夢色チェイサー」など普段は歌えないような曲を歌っていました。
しかし途中から持ち歌が無くなってきたので、互いに覚えている曲の奪い合いに。「Shangri-La」と「YOU GET TO BURNING」を取られたのは非常に痛かった……(ただでさえ持ち歌が少ないのに……orz

とりあえず篠原涼子とアリプロとJAMは二度と歌わないと誓った21歳・初秋の夜でした、まる。

さて、得点計算を覚える作業に戻ろうか……。
水無月まひる
「まほらば」より水無月まひる。無口でつっけんどんな態度をとるけど実は涙もろい良いコです。決してロr(ry
カラオケで懐かしいモノばっかり歌ったり聴いたりしたので、久しぶりに好きだった「まほらば」を読みたくなって引っ張り出し、全巻読み終わったあとに無性に描きたくなりました。
まほらば終わってから何描いてるんだろう、小島あきらさん……。


BGM:リトルグッバイ(TVアニメ「ゼーガペイン」EDテーマ)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie電波日記

Next |  Back

comments

カラオケなぁ~

行くといつも思う!!

女だったらよかったのに!!

アニソン女性歌手多すぎ!!

ごー:2009/09/12(土) 14:16 | URL | [編集]

男の場合、高音を出そうとするとどうしても無理が生じますからねぇ……物理的な意味でも精神的な意味でも。

アニソンだけに限らず、ドラマや映画の主題歌も女性アーティストなことが多いですね。やっぱりその方が需要があるんでしょうか。

紺野狐:2009/09/16(水) 00:20 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。