FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

やばい、2話の黒子(とある科学の超電磁砲)が淑女過ぎるぜ……。
いいぞ、もっとやれ、と言いたいところですが、さっさと本題に入って欲しいので、正直なところ少しフクザツな気持ちなのでした。つーか、これが2クールでDTBが1クールってどういうことですか!

というわけでこんばんは。
何だかんだで超電磁砲とDTB2期が良作っぽいので視聴継続決定しました。サンレッドは相変わらず安定していますし、世間では「今期は見るアニメがない!」と嘆かれているのが嘘のようです。

さて、「BLACK LAGOON」の新刊が出ることにwktkしていますが、先走って色々買っちゃいました。

【本日の鹵獲品】
・らき☆すた⑦
・ぽてまよ 4
・とある科学の超電磁砲 01~03

「らき☆すた」はまあほとんど惰性(本腰入れて読むかすらも危うい)、「ぽてまよ」は割と待ち望んでいたけど本屋で並んでいるのを見て購入、「超電磁砲」は黒子が素敵すぎたので平積みになっているのを見て衝動買い。
以下、ネタバレなしの簡易感想なので収納します。
・らき☆すた
未読。終了(ぁ

・ぽてまよ
ゆるいと銘打っている割にはシュールなギャグや下ネタ、アッー!が多いこの作品ですが、それらは今回も健在でした。とりあえずぐちゅ子かわいいよぐちゅ子。あとねねもかわいい。知らない方はアニメを見ましょう。1話が15分なのでサクッと見られますし、なおかつ面白いのでオススメです。

・とある科学の超電磁砲
「とある魔術の禁書目録」のスピンオフでアニメ化もしちゃった、「原作よりも面白いんじゃね?」ということで結構有名な作品です。先ほども言ったとおりアニメ2話の黒子があまりにも淑女で素敵すぎたので衝動買いしました。
結果……結構久しぶりに自分の好みにカッチリ嵌った作品に出会えました。1巻の時点では正直あんまりでしたが、2巻の中盤から3巻の中盤までで一気に面白くなります。オーソドックスなように見えて意外と先が読めませんし。というか、登場するキャラがほぼ全員可愛いってどういうことやねん。あえて1人に絞るとすれば木山春生(OPに出てきた白衣の女性。CV:あっちゃんこと田中敦子さん)が好みでしょうか。理由はネタバレになるので伏せますが、萌えがどうこうということではないことを明記しておきます。
しかし尺が足りないのに2クールもあると、これからどうなるか……スタッフの方々、頑張ってくださいね(元がマンガだけあって禁書目録よりはやりやすそうですけど
割と真面目に描いてきましたが、とりあえずアレです、黒髪+慎ましい胸+セーラー服+長めのプリーツスカートの4連コンボはいいね、日本人が生み出した文化の極みだよ……(ぁ


BGM:only my railgun(TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie電波日記

Next |  Back

comments

けんぷファーもいいよ。

ごー:2009/10/12(月) 09:49 | URL | [編集]

けんぷファーは静香ちゃんとゆかりんの声を楽しむアニメだと思います。
あと原作通りかもしれないけど、無意味にパロディが多い希ガス。

ついでに「君に届け」は……うん、まさに※な話でした。能登の声で某とおりゃんせを思い出したのは自分だけではないはず。
あんまり関係ないけど、最後のさかなクンは正直いらないと思いました。

紺野狐:2009/10/12(月) 21:42 | URL | [編集]

さかな・・くん・・・?ざわ・・・ざわ・・・

じゅ:2009/10/13(火) 21:01 | URL | [編集]

次回予告のあとに出てきたアナのことでふ>さかなクンもどき
実写でオマケを作るなら、最低でもアキカン!くらいぶっ飛んでいないと蛇足になりますね。

紺野狐:2009/10/13(火) 22:42 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。